裏技で?賢く生きる

ネット上に散らばってている様々な情報のまとめなんかをやりつつまったりと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ朝日侵入方法

テレビ局の入り方第二段は六本木ヒルズにあるテレ朝です。
前回同様この方法では入る事は出来ても、侵入という意味では成り立たない話です。
やはりフジテレビの時と同じく、敷地には入れてもそこから移動出来ないという無駄な情報です。


ではどうぞ。


近頃のビルは、どこも警備が厳しく、入場には身分証の提示が求められる場合がほとんどどです。
しかし、完璧なシステムは難しいらしく、先日もあの六本木ヒルズに入居する某ラジオ局に不審者が闖入するという事件がありました。
そこで、そうした事件が起きない為に、港区赤坂にある某放送局(といえばもうどこの局か判りますが)のセキュリティの抜け道を指摘したいと思います。

まず、この高層ビルの正面を入りますと、右手に受付があり、その奥にガードマンさんが立っていて身分証の提示を求められます。当然、用事がある人しか奥には入れません。

そこで、右に行かず真直ぐ奥に進むと、そこは喫茶室。ここは身分証が無くても誰でもお茶できます。たまにTVで見たことがある人物が打合せをしていたりします。

お茶を飲むとトイレに行きたくなり、喫茶室の脇にあるトイレに行きます。終わって、ふと左の脇を見るとタバコの自動販売機。
ついでに、タバコを買おうかと、機械の前で財布を取出していると機械の奥のスチール扉が開いて、ADらしき人が数人出てきました。

この入り口は、身分証のカードで開く仕組みで、ガードマンが居ません。
ということは、タバコを買う振りして扉の脇にいて、内から誰かが出てきた時にこそっと入れば、身分証無しで放送局内に入れます。

この放送局は、ラジオとTVが同じビル内に入っていて、お目当ての有名人に間近で会うことも出来そうです





さぁさぁ、フジテレビと同じなので特にコメントはないです。
ただ、このような情報がネットに出回ると当然それを察知した企業側はそれに対する対策をします。
なのでネットで情報を得た時には既に対策が施されていると考えた方がいいのかも知れませんね。
スポンサーサイト

フジテレビ本社ビル侵入方法

よくもまぁこんな出鱈目な情報を無責任に垂れ流す人がいたもんだと呆れかえる情報もネットには存在しています。
今回から連続で各テレビ局への不正入局についての情報を書こうと思います。

まずはフジテレビへの不正入局の方法です。
最初にネタバラシしますけど、この情報は嘘です。
何故それが分かるかって?
そりゃ以前この業界で働いていて各テレビ局に出入りしていた人間だからです。
確かに不正侵入は各局ともたまにあるみたいですが、ほとんどの場合内部から引き入れてる人間がいたり関係者のIDを盗んだり拾ったり偽造したりといったもので、今回紹介するガセ情報を始め、ネットに転がってる方法では

100%侵入することは不可能です

それを踏まえた上で今回の記事を読んでください


お台場のフジテレビに入るには、入構証または受付で受け取るその日だけの簡易的な入構証が必要で、それらがないと入り口で警備員に止められてしまいます。
しかし、警備員が配置されていない入り口があるので、入構証なしで入ることができます。


方法

建物の構造としてフジテレビには「メディアタワー(正面向かって)」と「オフィスタワー(正面向かって右側)」があります。
その「メディアタワー」の正面玄関(二重の自動ドア)から入って、すぐ右手の方に行きます。(左手に行くと警備員がいます。夜には入って正面に警備員がいますが、無視して右に行きます。)

10メートル程歩くとすぐに右側に「駐車場行エレベーター」というガラスの扉があるので、入ります。(左側に「ニッポン放送車輌室」という駐車場を管理しているおじさん達の部屋がありますが、気にしないでください。)

入ると、そこはあまり人が出入りがない小さな部屋になっています。
そして、左手には煙草と飲み物の自販機3台と頑丈そうな扉があります。(余談ですが、右手には地下駐車場へのエレベーターがあります、芸能人やお偉いさんの高級車などがたくさんあります。)
その頑丈そうな扉を開けるには、入構証が必要ですが、10分に1回くらいは誰かが向こう側からやってくるので、その扉が開いた時に(閉まる前に)入ります。

なかなか扉が開かない時は、自動販売機の前で選んでいるフリでもしていましょう、というより、あまり人が来ないので気長に待てます。

入った後は、自由に探索してください。
芸能人に会えるといいですね。
入ってしまえば入構証なんて必要ありません。


メリット
・普通の人たちとは違って、お台場の観光場所がひとつ増える。
・お台場の球体にタダで入ることができる。
・社員しか行けない屋上のお台場神社に行ける。
・芸能人に簡単に会えて、サインももらえて、一緒に写真も撮れる。
・番組収録を見ることができる。
・フジテレビ内18階のレストランが利用できる。
・18階に本屋さんがあり、ここは2割引きで本を買うことができる。
・東京湾の花火大会の時は特等席で見ることができる。
・CDルームに行けば、簡単に盗むことができる。
・番組、映画等のマスターテープも入手することができる。
・同業者の方が利用すれば偵察もできる。
・外で売っているフジテレビグッズを盗むことができる。
・高価な器材も盗むことができる。




との事らしいですけど、普段から出入りしている人間から見てみればチャンチャラおかしいです


確かに警備員のいない出入り口というのはありますが、この情報に書かれている扉にはIDを持っていない人間は入るどころか近づけませんww

普通に警備員に捕まりますw
そして警察へ…


さらに、何かの間違いでこの扉へ近づけたとしましょう。
そして運良く内側から扉が開いて侵入出来たとしましょう。

ですがそれまでです。


どういう事かといいますと、この先から内部のスタジオやらのある所謂「テレビ局」へと入るには結局IDがなければいけないのです。
つまり、隔離された場所なんです。

あえて詳しくは書きませんが、こういった重要施設とされている建物の場合常にほとんどの扉はロックされていると考えていただいて結構です。

そのロックを解除するにはそれに相応しい権限を持った人間でなければ解除出来ません。

そして常に防犯カメラによるIDのチェックが行われています。

何が言いたいのかもうお分かりですね?


つまりこの扉になんかの偶然で入れたとしてもそれはテレビ局に入れたのではありません。
テレビ局であって結局テレビ局の外なのです。


これ以上侵入についての説明は要らないと思います。

では、侵入した後のメリットについて

・普通の人たちとは違って、お台場の観光場所がひとつ増える。
→増えません。テレビ局とは言っても所詮ただの会社です。

・お台場の球体にタダで入ることができる。
→入れません。関係者の証であるIDが必要です。不正に侵入しているのですからIDなんて持ってませんよね?

・社員しか行けない屋上のお台場神社に行ける。
→行けません。基本的に屋上に上がるためには内部でも許可を取らなければなりませんので。

・芸能人に簡単に会えて、サインももらえて、一緒に写真も撮れる。
→会えません。もっともすれ違った事を会うと言うのであれば別ですが…。サインももらえません。写真も撮れません。

これについては意外だと思っ方も多いかも知れません。
芸能人は仕事でテレビ局に来局しています。その芸能人に関係者がサインをねだったり写真を一緒に撮ってもらう事などほぼ皆無だからです。
それはとても失礼な事に当たります。
例外としては一緒に長く仕事をしている人で、それなりの信頼関係を芸能人と築けている人でしょうか?

・番組収録を見ることができる。
→出来ません。基本的に制作スタッフはお互いの顔を知っています。そこに見知らぬ第三者が入ってくれば一瞬で気付かれます。

・フジテレビ内18階のレストランが利用できる。
→これは出来ます。普通のレストランですから。

・18階に本屋さんがあり、ここは2割引きで本を買うことができる。
→これも出来ます。

・東京湾の花火大会の時は特等席で見ることができる。
→これは無理です。前述しましたが中は普通の会社です。皆さんも自分の所属する部や課に知らない奴がいたら一発で不審者だとわかるでしょう?

・CDルームに行けば、簡単に盗むことができる。
→行けません。前述の通り権限を持った人間以外は例え関係者であろうとも入れません

・番組、映画等のマスターテープも入手することができる。
→出来ません。同上。

・同業者の方が利用すれば偵察もできる。
→意味がありません。意外かもしれませんが、この業界は横の繋がりがあります。同業の人でしたら普通に申請を出せば入れてしまいます。

・外で売っているフジテレビグッズを盗むことができる。
→これもCDルームと同じく。

・高価な器材も盗むことができる。
→同上。



と、こんな悲しい結果になりました。
こんな情報普通に考えれば、何も知らなくても胡散臭さ満開なんですけど、何をトチ狂ったか実行に移して逮捕されてる馬鹿が年に数人います。

高い金払ってこんなガセ掴まされて挙句の果てに不法侵入で逮捕されている。結局は自分の愚かさが招いている事ですから同情の余地もありませんねwww


みなさんはちゃんと賢く生きましょうね!

オークションの罠

ヤフーオークションなんかで売られている情報には様々なものがありますが、悪徳というかなんともショボイ情報もあります。
悪徳というには小さすぎる、小物過ぎる感じの情報です。


どんなものかといいますと出品名は【お金】に関する事ですね。
【お金】や【お小遣い】なんて言葉が入ったオークションでは実際にそれなりの収入に繋がるものもありますが今回紹介するみみっちい情報もあるので注意が必要です。
注意が必要とは言ってもこのブログで無料で紹介しちゃうんでここ読んでる人には関係ないかも知れませんけどwww



★初めに★
今回は私の商品を落札していただき、ありがとうございます。
あなた様は以前に、俗に言う「儲かる情報」などを購入されましたか?
私は、何回かあります。
ここで、内容を書くと大変な文字数になりますので、やめておきます。
簡単に言うと内容は様々でしたが、問屋情報が数十件、というものや、
オークションで出品するコツ、携帯の白ロム、など色々でした。
そのほとんどが、転売物の合わさったものであり、
微妙に勉強になりそうな事や、どうでもいい事なども書かれていて、
読む気が起きませんでした。
「内容は印刷すると100ページくらいあります!」
みたいな売り文句を言っている方もいますが、
それは、転売物がどんどん増えてしまった物であり、
はっきり言って、そんなにあると読むのが大変です。
あと、参考までに書いておきますが、問屋と取引するには大半が
それなりの資金が必要となり、仮に実行したくても実行できない人がほとんどです。
お金が無いから、儲け情報を買ったのに、大金が必要なら意味がありません。
さて、どうでもいい話は終わりです。
私が、月50以上可能な方法を教えます。
簡単に言いますと、私と同じことをして下さい。
つまり、この内容をそのまま転売するのです。
そうすれば、きっとあなたにも50以上稼げるようになるでしょう。
頑張ればそれ以上!頑張らなければ、それ以下でぃすくろ。
ここで、がっかりした人もいるかもしれません。ですが、最後までお読み下さい。
読み終えた時には、やる気に満ち溢れている事でしょう。
他で売られている、くだらない「問屋情報」や
某サイトなどで入手できる「オークションの裏技」や、
「オークションを利用しない儲け情報」などよりは、絶対に簡単です。確実です。

・(中略)

★ 最後に★
上記を読んで、「つまらん!」や「なるほど!」など、
それぞれ思っていることは違うと思いますが、確実に言えることは
「あなたがこれを落札した」
という事実です。ですので、ぜひ参考にして下さい。
万が一、やる気がなくても元くらいはとりましょう。(簡単ですので)
※ これを実行するのは、あなた様の自由ですが、
その場合はYahoo!のオークション利用規約などをお読みになり、
それを理解した上で判断してください。
当方では、いかなるトラブルに対しても一切責任を負えません。
また、あなた様の利益を保証するものでもありませんので御了承下さい。
ノークレーム、ノーリターンです。
評価にて「内容が難しい、つまらない、儲からない」など、
こちらもクレームになります。
評価とは、取引に対する評価(取引が終了するまでの連絡先のやり取りや、
振込みのタイミング、報告されていない商品の破損があった、などであって、
商品の「内容」に対する不満などの評価ではありませんので、御理解下さい。
他でそのような評価の仕方をされている方を見かけますので、
大変失礼ではありますが、書かせていただきました。御理解下さい。
最後になりましたが、ここまで、お読みになっていただき、ありがとうございました。
お疲れ様でした。

では、また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。





あまりにも長いので途中略しましたけどもこんな情報です。
まとめると簡単な事ですね

・この情報にはなんの価値もない
・でもあなたはこの情報買ったでしょ?私(出品者)に騙されてかったでしょ?
・あなたも他人を騙して売りつけたらいいじゃない

と、まぁこんな所ですか。



つまり、何かしらの情報を求め彷徨う金の亡者共が喰い喰われしてるだけの事です。
でも、確かにこんな情報出品して月に数万円の利益になるのであればおいしいかも知れませんね。良心が痛まなければ

また良心の問題だけではなくこういった実態の無い商品を販売し、かつ、その内容が今回のように転売を勧めるものはマルチ商法、マルチまがい商法にあたる恐れがありますので万が一を考えるとリスクも高いでしょう。


まぁ人間まったりはんなりしながら生きていくのが一番ですわなー

ネズミ捕りから逃げられるのか

今回はネット上でも情報の多いネズミ捕りの逃れ方についてです

検索すると沢山の逃げる方法がヒットしますが、まとめるとそのほとんどが

・制動旗を振られてるところ付近で減速
・その時に白バイがいない事を確認
・白バイが待機していたら諦める
・白バイがいなかったら加速して突破

と、ここまでが手順のようです。


白バイいたらまぁ車じゃ逃げるのは不可能ですよね。そこは納得します。が、大半の情報では逃げた後どうなったかまでは書かれていません。それは何故でしょうか?


そう。それは後日検挙されるからです。

基本的にネズミ捕りの計測ポイントと実際車を止められるポイントの間は距離が開いていますよね?

それなのに何故速度違反をした車が特定された上で止められるのでしょうか?

それは測定員が無線で違反者情報を流しているからです
車種や色、それにナンバー

そりゃ逃げたって偽造ナンバーでもつけてない限り捕まるってもんです。

しかも制止を振り切って逃げたとなれば、もうスピード違反だけで済まない事は分かりますよね?

こんな情報を鵜呑みにして逃げたって待っているのは更なる制裁です。
日本の警察はそんなに甘くはないですよ。

どうしても捕まりたくなければ素直に法規走行で安全運転するかレーダー取り付けるのが現実的でしょうね。


その日の内に50万円を手にする方法

それではこのブログの第一弾のネタ投下としてふさわしい悪徳情報からのスタートです。
以下原文ママ


50万円を手にする方法
ほとんど手間はかからないと思います。

この方法を実践するにあたって、
・1”電話をする”
・2”Faxを送る”
・3”銀行に行く”ことぐらいだと思います。

時間にして30分~1時間もあれば実践可能だと思われます。(私の経験上ですが)

では順をおって説明させていただきたいと思います。

1”電話をする”
まずは電話をかけていただきます。(電話はお持ちですよね)
ドコに電話をかけるかというと、下記いずれかからお選びください。
・アセットFC      0120-6-414-1
・クラッカー       0120-075-095
・ベガ          0120-057-075
・ホープ         0120-981-346
・ニコニコファイナンス  0120-251-382
・COMMUNITY     0120-575-570
(ここからはHPあり)
・サンキョウ      0120-766-199
            http://www.sankyo-f.com
・シンク        0120-833-308
            http://www.think-f.com
・ゴール        0120-830-611
            http://www.goal-f.com
・セイコー       0120-786-783
            http://www.seico.jp
・ピュア        0120-777-336
            http://www.pure-f.com
・プレミアム      0120-265-045
            http://www.premium-net.com
電話をして50万円を手にしたいという旨をお話ください。
(もしくはHPから申し込み)

2”Faxを送る”
1で電話をしていただいた後おそらくなにか1点身分証の写しをFaxする必要があります。
身分証といっても通常は免許証もしくは保険証で大丈夫です。
不安がありましたらお電話の際にでも御確認ください。

3”銀行に行く”
1・2の手順を踏んでいただきますと、通常約30分~1時間程でご自分の口座に50万円が入金されるはずです。
後は銀行に向かっていただき、入金されているということを確認してから引き出していただければ
「50万円を手にすることができます。」
なお、上記ほとんどのパターンが1ヶ月無利息であると明記されておりました。
つまり1ヶ月ぐらいは50万円を手にしていていただけると思われます。
くれぐれも私のように時を忘れたくさんの余計なお金を払う必要にせまられることがないようお気をつけください。

※注1
私は上記の企業などとは全くもって何の関係もございません。
紹介料・宣伝料などをいただいているわけでもありません。
また返金を望まれる方は後に明記しております返金条件をよくお読みください。
もしかすると人によってはこの情報は無益なものと感じる場合もあるかもしれませんし、この情報は高すぎると感じることもあるかもしれませんが、この情報を有益な情報と受け止めていただける方のために販売しております。

一切の理不尽なクレームなどはおやめください。

◎返金条件
オークションに明記しておりましたとおりこの方法(1~3の手順)を実践したにも関らず、50万円を手にすることができなかった場合は代金を頂きません。
但し、ご希望の場合は実践できなかった理由を明記の上でその旨ご連絡ください
実践していないにも関わらず支払い拒否というのはさすがに受付しておりません

※注2
オークションやお取引メールにおいて「50万円を手にする方法」という形で明記いたしております。

「収入になる」・「身入りになる」・「儲かる」・「利益になる」などということは一切謳っておりません。



ここまで原文

と、まぁ典型的な悪徳情報ですね。
この情報の内容を簡単に言えば50万円を消費者金融から借り入れるということです。ただそれだけ。それ以上でもそれ以下でもありません。


この情報は一時期ヤフーオークションで頻繁に売買されていました。
こんな簡単な悪徳情報に引っかかる人も多いのです。


中には本当に役に立つ情報もありますが、オークション等で売られている情報はこのような何の役にも立たない情報が多いのも事実です。


これから情報に対してお金を払おうという人がいましたら十分に注意してください。
FC2カウンター

お知らせ

このブログでは相互リンクを募集しています。

サイト名:~
URL:~


↑このようにコメント欄に書き込んでくれたら すぐリンクに追加させていただきます。

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。